医療

【スポーツをしている学生さん】ひざの痛み 原因は? 広島市中区の株式会社PLAYBASEのブログです。

おはようございます!

「スポーツをしていてひざが痛くて悩んでいる、、」
そんな方に見ていただきたい内容です!
おうちで手軽にチェックできる方法です!

〇スポーツをしていて
〇ひざのお皿の下が痛い場合、

『成長軟骨障害』が隠れていることがあります!

病院で検査したほうがいい
2つのポイントをお伝えします!

💡まずはこれらをcheck!
2つのポイント
1分でできちゃいます!

①お皿の下を押してみて
痛みがあるか確認



②片脚スクワットをしてみて
お皿の下に痛みがあるか確認

これでばっちり!
・①で強い痛みがあって、
・②でスクワットできないほどの痛みがあったら、

病院で検査をして、少しの間競技を休んだ方がいいでしょう!

「どちらか一つしか痛くない」場合でも、
2週間以上痛みが続いているなら、一度みてもらったほうがいいですね!

あとね、

ひざのお皿の下の痛みには、
運動のしすぎによって骨の成長軟骨に炎症が起こる
『シンディングラルセン・ヨハンソン病』
というスポーツ障害があります。

この病名を知らない方も多く、見逃されることもあります!
スポーツ障害に強い治療院でみてもらいましょう!


●Instagram公式アカウント ↓↓

@funairi.higashi_sekkotsuin

セルフケアで解消されない悩みは、広島市中区の接骨院・整体院、舟入高校東接骨院・舟入MSG整体院で解決しましょう!

これからもこのブログでは
◎株式会社PLAYBASEのニュース
◎株式会社PLAYBASEでの取り組み
について発信していきます!
良ければブックマーク登録をよろしくお願いいたします^^

【下記ページからお問い合わせください。】

お問い合わせ

西区 中区 舟入 江波 住吉 中広 横川 吉島 大手町 光南 広島市 安佐南区 広島 整体 柔道整復師 靭帯損傷 腰椎分離症 ヘルニア 接骨院 整骨院 膝の痛み 腰痛 肩こり 腕の痛み 五十肩 変形性膝関節症 半月板損傷 前十字靭帯断裂 スポーツ障害 シンスプリント 骨折 捻挫 脱臼 野球肘 肘内障 ぎっくり腰 急性腰痛症 理学療法士 整形外科 手術 ばね指 手根管症候群 舟入 舟入高校 広商 広島商業高校 江波中学校

関連記事

  1. 【五十肩の施術に悩む治療家、セラピスト必見!】五十肩(凍結肩)の病態鑑…

  2. 舟入高校東接骨院のショップカードができました! 広島市中区の株式会社P…

  3. 「脊髄空洞症を理解する」

  4. 【スポーツ選手の腰の痛みは要注意】腰椎分離症って何? 広島市中区の株式…

  5. 【医療連携がとれない治療家、セラピスト必見!】 医師と連携したほうが…

  6. 【スポーツに携わる治療家、セラピスト必見!】シンスプリントの画像の特徴…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP